トレーラー動画

Conversation for ありか

Conversation for ありか 01
鼎談 島地保武 × 環ROY × 唐津絵理(愛知県芸術劇場シニアプロデューサー)

本作『ありか』は、愛知県芸術劇場のプロデュースのもと、ジャンルも方法論も異なる二人のアーティストが、相手のフィールドに飛び込み、自身の固定観念を揺さぶりながら新たな創作に取り組んでいます。さらに、本作のクリエイションには、衣装や照明、音響、宣伝美術に至るまで、同時代の多彩なアーティストが参加しています。ここでは、タイトル「ありか」に込めた想いと、ダンスとラップという身体表現に向かうアーティストの思考を、出演者の島地保武と環ROY、そして愛知県芸術劇場の唐津絵理との鼎談から紐解きます。

> Conversation for ありか 01

ありか

ダンスとラップ、観念を揺さぶる-生まれ変わる

ザ・フォーサイス・カンパニーでの活動をはじめ、国内外で作品を発表してきた島地保武と、音楽を軸にパフォーマンスやインスタレーションといった多彩な領域で活躍するラッパーの環ROY。ダンスとラップという異なるシーンで活動する二人が、固定観念や先入観を揺さぶりながら新たな創作に挑む。

「決してやり易い相手でないけれど、だから共にやってみる」(島地)
「他者の耕し方に接することで、銘々の耕し方が少し豊かになるような気がする」(環)

肉体と言語に依拠した互いの表現に接することで、新たな地平を模索する二人・・・。
彼らを前に私たちもまた、世界の多様性を体感し、日常に少し変わった風景を見ることができるかもしれません。

開催概要

島地保武×環ROY 新作公演「ありか」

会場
愛知県芸術劇場小ホール
(愛知芸術文化センター地下1階)
日時
2016年4月22日(金)20:00
4月23日(土)15:00
4月24日(日)15:00
各回30分前開場
23日 公演後出演者によるアフタートークあり
3歳以下入場不可
車椅子でご来場の方は事前にお問い合わせください。
料金
一般 3,000円
学生席(25歳以下) 1,000円
全席自由・整理番号付き
10名以上の場合は団体割引あり。詳しくはお問い合わせください。

主催・お問い合わせ/広報に関するお問い合わせ

主催・企画・制作
愛知県芸術劇場
電話
052-971-5609(10:00〜18:00)
FAX
052-971-5541
Email
event@aaf.or.jp
http://www.aac.pref.aichi.jp

アクセス

住所
名古屋市東区東桜一丁目13番2号
→ Google map
名鉄
瀬戸線「栄町」駅下車、徒歩2分
(オアシス21から地下連絡通路または2F連絡橋経由)
地下鉄
東山線または名城線「栄」駅下車、徒歩3分
(オアシス21から地下連絡通路または2F連絡橋経由)
自動車
名古屋高速東新町出口から3分
駐車場のご案内
愛知県芸術劇場

島地保武|Yasutake Shimaji

島地保武

ダンサー/振付家
1978年長野県生まれ。TV番組『ダンス甲子園』の影響で踊り始める。2004年より金森穣が率いるNoismに所属し、2006年にはウィリアム・フォーサイス率いるザ・フォーサイス・カンパニー(ドイツ)に入団。2013年、酒井はなとのユニットAltneuを結成。2015年からは日本を拠点に活動を開始し、Shimaji Projectとして『glimpse ミエカクレ』(原美術館)、『 身奏/休息』(神奈川近代美術館葉山)を発表。資生堂第七次椿会(2015年〜)のメンバーでもある。

shimaji.jp

環ROY|Roy Tamaki

環ROY

ラッパー/音楽家
1981年宮城県生まれ。東京都在住。主に音楽作品の制作を行う。これまでに最新作『ラッキー』を含む4枚のCDアルバムを発表。フジロックフェスティバルなど国内外の様々な音楽祭に出演する。その他、パフォーマンス作品やインスタレーション作品、広告音楽などを多数制作。ミュージックビデオ『ワンダフル』が第17回文化庁メディア芸術祭にて審査委員会推薦作品に入選。インスタレーション『sine.sign』が第1回高松メディアアート祭にて審査委員特別賞を受賞。

www.tamakiroy.com

チケット情報

販売開始 3月3日(木)10:00〜
全席自由、整理番号付

  • 愛知県芸術劇場オンラインチケットサービス
    www.aac.pref.aichi.jp
  • 愛知芸術文化センター内プレイガイド
    電話:052-972-0430
    (10:00〜19:00/土日祝は18:00まで/月曜定休、祝休日の場合は翌平日)
  • チケットぴあ
    電話:0570-02-9999[Pコード449-373]
    (ぴあ店頭、セブン-イレブン、サークルKサンクス)

ミニセレ

愛知県芸術劇場の主催公演チケットがオンラインで買える、愛知県芸術劇場メンバーズが始まりました!!

www.aac.pref.aichi.jp

ワークショップ

フォーサイス・メソッドに基づく
コンテンポラリー・ダンス・ワークショップ

講師
島地保武
日時
2016年4月15日(金)14:00-16:00
会場
愛知県芸術劇場大リハーサル室
参加料
3,000円(保険代込)
対象
ダンス経験者(5年以上)
定員
25名程度

応募方法

Emailにて、お名前(ふりがな)、年齢、性別、住所、連絡先の電話番号を記載の上、ダンスの経験年数、件名を「ダンス・ワークショップ申込み」と明記し、event@aaf.or.jpまでお申し込みください。(定員になり次第締切)

クレジット

出演・演出
島地保武、環ROY
振付
島地保武
音楽
環ROY
照明
渡辺敬之
衣装
横山大介(Sasquatchfabrix.)
舞台監督
世古口善徳(愛知県芸術劇場)
撮影
後藤武浩
宣伝美術
三ッ間菖子、石黒宇宙(gm proejcts)
特設サイト
石黒宇宙(gm proejcts)
プロデューサー
唐津絵理(愛知県芸術劇場)
制作
加藤愛(愛知県芸術劇場)、廣田ふみ
リハーサル協力
スタジオ・アーキタンツ